毛鉤で川鱸

takezox.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 26日

・・・・・・・・・・。


F氏への手紙



『やりましたねっ!』 が、素直に浮かんだ言葉です。
確か・・・・初めてこの場所に来た時も、同じ位のサイズの魚を獲った事を覚えております。
外野の私ですが、見ていると今回の魚の方が遥かに大物に見えるのは気のせいでしょうか。
一年で一番寒い1月~2月に何度も足を運び、暗闇・強い北風に吹かれながら水に浸かり、自分の目でこの川の営みを理解し、少しずつ毎回何かを蓄積した結果、あなたには今回の魚が見えていたのだと感じています。
だから、あの時間帯にあの位置に立ち、その方向に確信を持って投げたのだと思います。

水に浸かる足が棒の様に痺れ、濡れたラインを持つ指先の痛さ・・・・・・・・・。
カメラに映らない厳しい状況・・・・・。
ちょっと辛い系の釣りで、傍目にはどの様に映っているか解りません。
別に自虐マニアではない事は、あなたも私も、言葉にはしていませんがお互い理解している筈です。
毎回の撃沈の影に隠れた進歩を実感している事が、その証拠だと・・・・・・・・。

鱸釣りを組み立てる楽しさ、仮説を構築する楽しさ、その仮説が呆気なく崩れる楽しさ、閃きと疑念、踊り出したい気持ちと直後の落胆、只々笑いしかこみ上げてこない状況の妙な一体感、一人より二人、二人より三人・・・・・・



また、一緒に釣りに行きましょう。

そして、いい魚を見せてください。



f0026146_1049235.jpg

[PR]

by takezox | 2008-02-26 10:51 | 川にて
2008年 02月 14日

・・・・・・・・・・・・・。


何も力になれなかった・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・逆に・・・・・・・・・大事なエネルギーをもらってしまった。






f0026146_15462528.jpg

[PR]

by takezox | 2008-02-14 15:50 | 川にて
2008年 02月 04日

・・・・・・・・・・・・・。



さぁ・・・・3rdステージである。
乗り込んだ舟が、泥舟でない事を祈ることにしよう・・・・・・・・・・・。





f0026146_1313599.jpg

[PR]

by takezox | 2008-02-04 13:15 | 川にて