2006年 05月 29日

徒労作業・・・・・・・・・・・・・・

耐える事ができるであろうか?

別に耐える必要はないのだが、少々心配になってしまう。
不毛の徒労作業を続けるには、目標と覚悟とバカな思考回路が必要なのである。
十二分にその要素は持ち合せているが、利口な振りをして言い訳を考える時がある。
「こういう日は釣れない」と。
行かない日の検証ができる程メジャーな釣りではないので、自分の思い通りの仮説と結論を結び付ける事もできる。


自分の中の欲求が「釣りたい」よりも「知りたい」が勝っていると最近とみに感じている。
「釣れそう」と思えば、釣れるか「知りたい」し・・・・・・・・・・・・・・。
「釣れなさそう」と思えば、釣れないか「知りたくなる」のである。
一番深い所に「釣りに関して知りたい」が有る以上、どんな状況であろうと時間ができれば行くのである。
常に湧き出る釣欲も、これで辻褄が合う。


撃沈キャラは、結構気に入っているので嫌いではない。
釣りに関して、常勝とか竿頭・1等賞などには興味がないし、仮になったとしても、コソバくて居心地が悪くなると思う。
そんな奴は、バカな思考回路の根本である「知りたい欲」をバネにデッカイ川鱸の夢を見れば良いのである。



あぁ 何となく耐えられる様な気がしてきたのである。


f0026146_184043.jpg

[PR]

by takezox | 2006-05-29 18:41 | 川にて


<< ジュ~ンは蜜の味・・・・・・・...      問題は・・・・・これから・・・... >>